東京司法書士会三多摩支会

menu

blog

都市過疎・司法過疎対策委員会の記事

檜原村の「払沢の滝ふるさと夏まつり」に参加してきました

檜原村の「払沢の滝ふるさと夏まつり」に参加してきました

東京都西多摩郡檜原村、島しょ部以外では、東京都唯一の村です。水と緑が美しい自然豊かな所です。三多摩支会では、相談部が村役場で定期的に相談会を開かせていただいておりますが、私たち社会問題対策部(司法過疎対策委員会)も、村の夏の大きなイベント「払沢の滝ふるさと夏まつり」に毎年参加させていただいております。

今年も、8月17日、18日の2日間、檜原小学校校庭の祭り会場で相談コーナーを開かせていただきました。大人の方々には、相続などの法律クイズ、お子様方には、なぞなぞのクイズを楽しんでいただき、景品をお配りしたり、消しゴムくじに挑戦してもらったりして、村の皆様と楽しい時を過ごさせていただきました。相談も3件いただき、お悩み解決のお役にたてたかなと思っております。

このお祭りへの参加は、何年も続いておりますので、昨年配った景品のエコバックを「これ洗って使っているのよ」と持ってきて下さった方がいらして大感激。村の皆様との交流の絆ができていると感じて、感謝しております。